奥尻島観光協会ブログ

第3回奥尻ムーンライトマラソン開催!

03moonlight_banner

2016年6月19日追記
第3回奥尻ムーンライトマラソンは終了いたしました。第3回奥尻ムーンライトマラソンは、454名の完走となりました。

本大会にご参加頂いた皆様、そして、ご支援・ご協力頂いた関係者の皆様に厚く御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

第3回奥尻ムーンライトマラソンの大会結果はコチラ

ご参加頂いた皆様の感想をお待ちしております。ぜひ下記のリンクよりご投稿ください。
ランネット大会レポ
スポーツエントリー口コミ

 

【第3回奥尻ムーンライトマラソン日程】
平成28年6月17日(金)前夜祭
平成28年6月18日(土)マラソン・後夜祭

kotsu_kisei

落石のため通行止めとなっておりました、道道39号線(奥尻島線)が6月10日正午から通行止め解除となりました。ムーンライトマラソンは予定通り開催する予定ですので、参加者皆様のご来島をお待ちしております。

4月15日(金)をもって申込受付を終了いたしました。
ありがとうございました。

【News & Releases】
・2016/05/29 大会当日の交通規制について更新しました。(上部のバナーよりご確認ください。)
・2016/04/15 大会のエントリー受付を終了しました。
・2016/03/01 大会のエントリー受付を開始しました。
・2016/02/29 インターネットのエントリーサイトへのリンクを更新しました。
・2016/02/26 大会要項の配布先リストを更新しました。
・2016/02/25 平成28年度の乗用車歓迎キャンペーンについて更新しました。
・2016/02/25 平成28年3月26日改正の交通アクセスについて更新しました。
・2016/02/12 第3回奥尻ムーンライトマラソンのポスターが完成しました。
・2016/01/29 第3回奥尻ムーンライトマラソン大会概要について更新しました。


個別ページ ■この記事のカテゴリ:奥尻ムーンライトマラソン
インターンシップ

奥尻観光協会のブログをご覧の皆さまこんにちは!いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

9月20日と21日の両日、町立奥尻高等学校の生徒さんが、奥尻島観光協会でインターンシップを行いました。インターンシップとは、ウィキペディアによると「特定の職の経験を積むために、企業や組織において労働に従事している期間のこと」だそうです。

生徒さんは観光案内所や事務所で観光協会のスタッフと一緒に仕事に携わり、人と接する仕事の難しさや、やりがいを感じとった様子でした。

dsc02229-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

最終日のまとめとして、観光協会のブログも作成していただきました。復興の森に実際に足を運び、観光協会職員のガイドを聞いて熱心に取材メモを書いている姿が印象的でした。

観光協会でのインターンシップを通じて、自分の生まれ育った奥尻島の魅力を再認識しつつ、生活者としての目線と、観光客としての目線の違いを実感し、これからの高校生活や日常生活に活かしていただきたいと思います。

そして、社会人となって奥尻島の観光振興政策の一翼を担ってほしいです。

町立奥尻高等学校はマスコミ各社で報道されている通り、来年度の新入生から全国から希望者を募っております。

20160908114301_01

奥尻島の豊かな自然の中で高校生活を送るのも素敵だと思います。


個別ページ ■この記事のカテゴリ:今日の奥尻島
観光客にも大人気!~復興の森~

皆さまこんにちは!

奥尻島もだんだん涼しくなり、過ごしやすくなってきました。
そして9月も後もうちょっとで終わりに近づこうとしています。
今回は散策として人気なスポット、復興の森に行って来ました!

cimg3752

復興の森は、島内の建設業者さんが「奥尻になにかできることはないか」
と考え、島の復興を願い、この森を整備しました。
現在は散策コースになるなどとても人気のある場所です。
9月~10月頃になると、オレンジ色に紅葉したブナが見られます。
春のブナの景色もいいですが、秋のブナの景色も綺麗ですよ。

ブナの葉は固いため、虫はあまり近よりません。
そのため、落ち葉がつもりフカフカな腐葉土になることで奥尻島は水が枯れることなく豊かな自然の源となっています。

cimg3740

また、復興の森にはアキノキリンソウという黄色いお花も咲いていました。

cimg3744

奥尻島はワイナリーやお酒の原料となる米を収穫できるなど他の島ではできないことや、島が豊かに過ごせているのはブナのおかげなのかもしれませんね。
皆様もぜひ一度行ってみてはいかがでしょうか。


個別ページ ■この記事のカテゴリ:今日の奥尻島
秋の気配が近づいてきました。

奥尻島観光協会のブログをご覧の皆さま、こんにちは!いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

奥尻島はお彼岸の連休を迎え、めっきり涼しくなってきました。停滞している秋雨前線のせいで、島内は北風が吹き、朝晩の気温が10℃前後となってきました。

奥尻島ではお米の収穫の時期を迎えています。北海道の離島で唯一の稲作が行えるのもブナの森のおかげです。

%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc-%ef%bd%9e-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc-%ef%bd%9e-%e5%a5%a5%e5%b0%bb%e5%b3%b6%e5%86%85%e6%b0%b4%e7%94%b001

奥尻の豊富な湧水で育てられた「ふっくりんこ」などのブランド米が出荷されます。又、毎年好評をいただいている、地酒「奥尻」の原料となる「吟風」も収穫されています。

幸い今年北海道に甚大な被害をもたらした台風の影響も受けず、お米は順調に生育しましたので、来年の地酒「奥尻」も美味しいお酒になってくれることでしょう(^.^)/

秋の訪れとともに、海水温が下がってくれば沖に遠征していたお魚たちも岸の近くに戻ってくると思います。

初夏のころ奥尻周辺を回遊していたブリが積丹方面から戻って来るのを期待したいものです。

img_20160621_093705(幌内)

最近は地球温暖化の影響なのか奥尻で釣れる魚も変わってきたようです。

図鑑によると宮城県以南で生息するといわれるカマスが奥尻各地の漁港で大量に釣れています。

img_20160819_171203

(神威脇)

もちろん今までのように豆アジも釣れはするのですが、2、3年前のようにホッケが大量に釣れるということは最近少なくなりました。もっと海水温が低いオホーツク海側に移動してしまったのかもしれません(T_T)

秋の気配とともに釣りも楽しめますので皆さまも奥尻島を訪れてはいかがでしょうか。


個別ページ ■この記事のカテゴリ:今日の奥尻島
乗用車キャンペーン2016_バナー     ※昨年の第2回奥尻ムーンライトマラソン結果等に関する情報は下記のバナーよりご覧ください。
第2回奥尻ムーンライトマラソン
奥尻島観光フォトコンテスト

Facebookページも宣伝 奥尻島・島ビーサンデザインコンテスト

Facebookページも宣伝 奥尻島・離島最北限のお米を守れ!プロジェクト

Facebookページも宣伝 ****************************
奥尻町のふるさと納税****************************
観光パンフレット無料送付中!
島あそび・島体験メニュー
第6回奥尻島観光フォトコンテスト
あわび狩り体験
奥尻島観光PR動画
奥尻島教育旅行のご提案
檜山の観光~檜山振興局~
せたな観光協会
江差観光コンベンション協会
ブログ内検索
カレンダー
2016年9月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
カテゴリ別一覧
月別一覧
LINKS
Feed
サイトマップ
奥尻島に旅行するなら
JCB北海道サイト